たましいは癒される度に強くなる

我が家からの満月

たましいは癒される度に強くなる

スノームーンの夜はいかがでしたか?

最高の自分に生まれ変わることを願い

癒しと調整のエネルギーが注がれ

インナーチャイルドの傷が

浮上しやすい時

蓋をしていた自分の傷に

改めて氣付かされるような出来事が

起こりやすい時、、、

自分の未熟さに凹んだり

誰かの些細な一言によって

自分の感情がかき乱されたり

心が過敏になって

誰もが落ち込みやすい時期だから

あまり自分のことを責めないこと!

感情が不安定になりやすいのは

隠し持っているコンプレックス

誰にも打ち明けられない深い心の痛み

春分からの新たな1年を

できる限りクリアーな状態でスタートするための

デトックス体験です。

人間には

「心の傷には蓋をして、なるべく放置したい」

っていうエゴがあって

自分と向き合うのを拒む性質があります。

でも、心の傷は

しかるべき時に向き合っておかないと

それが漠然とした不安や劣等感に

置き換えられてしまいます。

そして

不安や劣等感が大きくなりすぎると

人は自分を見失って

『在りのままの私』

を置き去りにしてしまいます。

だからこそ

『ほんとうの自分を知るチャンス』

を私たちに届けてくれ

感情が揺さぶられます。
 
  

そんな時は

それを活かして

自分のハートと

真摯に向き合ってみましょう

どんな傷も『向き合うこと』から

すべての癒しがはじまります

これまでの人生の中で

多くの傷を抱えてきたことには

ちゃんと意味があります。

人間は不思議なもので

たくさん傷ついてきた人ほど

他者の痛みに敏感になれます。

過去に傷を抱えた人ほど

言葉を超えた領域=感覚の世界で

人を理解できるようになります。

逆にいえば

これまで傷つかずに生きてきた人は

他者の心に鈍感だったり…

過去の傷の量と

人間としての器はイコール✨

もし今生で

傷つくことの多い

人生を選んだのだとしたら・・・

あなたの魂に

『人のことを深く理解したい』

って思う

愛と情熱が宿っていたのかもしれません。

そして

人のことを理解できたり

共感力が研ぎ澄まされるようになると

他者とのご縁の中で

多くの価値を生み出すことができるのです。

過去の傷も劣等感も

すべてプラスの価値に転換できるのです

闇を光に変える

経験を繰り返していくことで

魂の潜在力は

呼び醒まされていくものです。

過去に

自分を傷つけた人たちに

心の底から

「ありがとう」

を言えるようになった時・・・

あなたの魂は

この世のどんな宝石よりも

光り輝くはずです。

 
 
繊細さんゆえの痛みを 
 
自分の輝きに切り替えていきましょう✨

シェアはこちらから

この記事を書いた人

目次
閉じる